FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リカバリーモード、VSHメニュー設定

リカバリーモードとVSHメニューの設定です
*PSPのFlash情報を設定する場所です 下手にいじるとPSPが起動しなくなります

CFWでPSPの設定を変えるときに使うリカバリーモードおよびVSHメニューの説明です

余計な場所を触ると危険なので必要最低限のことだけ説明します


・リカバリーモード
プラグインや細かい設定をするところ

PSPの電源を完全に落として(スリープモードは不可)Rボタンを押しながら起動します

そうしたら黒い背景に赤字で英語が出てきます(GENを使っている人は黒い背景に緑色の字になります)
なお、決定は○ボタン、戻るは×ボタンになります



内容の説明です

|ーToggle USB PCとUSB接続

|ーConfigurationーーHide corrupt icons 破損データの表示/非表示切り替え
|          |
|          |-UMD Mode ISO起動ドライバーの変更(VSHでも可)
|          |
|          |-Use VshMenu XMBでのVSHメニュー使用/非使用切り替え
|          |
|          |-XMB Usb Device USB接続時の接続先変更(メモステ/UMD/Flash)


|ーAdvanced ーーーFormat flash1 and reset settings Flash1のフォーマット、設定初期化


|ーPlugins プラグインの有効/無効切り替え(Disabledで無効 Enabledで有効)


|ーRegistry hacksーーButton assign 決定ボタンの切り替え(○ボタンor×ボタン)
|           |
|           |-Activate WMA    WMAの再生を有効にする(ネット認証無し)
|           |
|           |-Activate Flash Player FlashPlayerを有効にする(ネット認証無し)

|-Exit リカバリーモードの終了 XMBに移行






・VSHメニュー
XMBで使えるリカバリーモードの機能限定版です

XMBでSELECTボタンを押せば出てきます

内容の説明です

・CPU CLOCK XMB                      XMBでのCPU速度の変更
・CPU CLOCK GAME                      ゲーム中のCPU速度の変更
・USB DEVICE                   USB接続時のデバイス変更(メモステ/UMD/Flash)
・UMD ISO MODE                  ISOを起動させるドライバの変更(M33driverが一番安定)
・ISO VIDEO MOUNT               UMDVIDEOのISOを起動させるときに変更
・RESET DEVICE                            PSPの再起動
・EXIT                                  VSHメニューの終了




*5.50GEN-Bを使っている人でVSHメニューが表示されないという場合
XMBでSELECTボタンを押してもVSHメニューが表示されないという人は、リカバリーモードで
Configration MenuのUse VSH MenuをEnabledに変更してください


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

運転士見習い

Author:運転士見習い
【職業】  高校3年
【趣味】  パソコン PSP 音楽鑑賞など


使用PSP:PSP-2000アイスシルバー
バージョン:5.50GEN-B
よくやるゲーム:モンハン 三国無双 グラセフ

このブログの文章、画像の無断転載は禁じます

カテゴリ一覧
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。